毎日必ず聴くリスニング勉強法

英語の勉強法として聴く事であるリスニングはとても大事な事と言えます。英語のリスニングでは、聴きとるように慣れるために私は基本的に常に聞く事を意識して勉強しました。通学や休み時間なども少しでも時間がある時にリスニングを行いました。聞き流しで意識して聴いていると疲れてしまうので、自然な状態で効き流す意識をしました。いくら英単語を覚えても実際にアメリカ人などが話す英語は早く、ネイティブスピーカーなど聴き取れない事が多いので、常にリスニングの練習は必用で聴き流し方は良く行っていました。ポイントとしては、継続して毎日行う事です。毎日少しの時間でも行う事で、耳が英語に慣れていきます。間を空けてしまうと忘れてしまう事になります。継続して行い、慣れるまでは続けることです。私の場合は出来る時には3時間ほど聴き、時間がない時には5分程で終わらせてしまう時もありました。聴いていると単語の意味や文章の理解が出来るので、続けるリスニングが英語の良い勉強法と言えます。